腕のムダ毛の払拭はとても厄介なもの。仕事や家事などで忙しい毎日の中で自己脱毛で済ませようと思っても、なかなか手が込んで処理するのが大変です。そう言った煩わしさを払拭する意味でもエステやクリニックを利用して気軽に腕脱毛するのは大きなメリットを有しています。

腕脱毛を行う際に注意したいのが汗

腕脱毛はエステならばジェルやレーザーやフラッシュを用いた施術が一般的で、一方のクリニックならば医療レーザーやニードルを用いた手法が主となります。エステの場合には価格的に比較的手頃に受ける事が出来て、クリニックは高額になりますがその分極めて高い脱毛効果を得る事が可能です。

もともと汗はムダ毛と同じ毛穴から生じるもの。施術によってこのムダ毛を取り除くと、これまで水分のある程度をムダ毛が吸収してくれていたものが、そのまま外部へと放出されるようになります。

この時、衣服の素材などによっては汗じみが極めて目立ってしまうことにもなりかねません。

汗をかいたらこまめにふき取ってケアしましょう

また、汗は身体を冷やす効果も持っていることから、そのままにしておくと急激に身体が冷えて風邪をひいてしまう可能性も生じます。

よく拭き取ってこういった事態に備えることが大切と言えるでしょう。

脱毛の季節はいつがよいのか

脱毛の季節は年間を通してOKですが、肌へのダメージを減らしたい方、処理効果を少しでも高めたい方は、紫外線量の少ない季節がおすすめです。

脱毛クリニックやサロンのホームページを見ると、秋からおすすめしているところが多いです。実際は夏場でも問題ありませんが、テレビCMが増えてくるのは秋以降でしょう。これは紫外線量が減少してくるため、脱毛処理による肌荒れのリスクが減ってくるためです。

夏場は紫外線量も汗も多いので肌が荒れやすいので注意

マシンに出力調整機能があるのは肌状態に合わせるためで、肌が敏感な方ほど処理回数が増えるのは出力を抑えるためです。肌を安定させる必要があるのは、処理回数を減らすという意味があります。

肌以外にも毛量、季節などによって出力を変えていきますから、少ない回数で終わらせるためには秋から始めるのが好ましいと言えるでしょう。夏場は紫外線量も汗も多いので、非常に肌が荒れやすい環境にあると言えます。炎症・汗疹が発生すると治りにくいので、早めに対処することが大切です。

秋から始めるのが一番ベストです

いつから脱毛を始めればよいか迷っている方は、秋からがベストと考えておきましょう。それほどムダ毛が濃くないのであれば冬から始めるのもよいです。

春から始めるとすぐに夏になってしまうので、できればもっと早くから始めましょう。夏から始めることも可能ですが、肌がダメージを受けやすい状態になっているので1回あたりの効果は弱くなると考えてください。効率的に処理するためには、やはり秋から開始するのがベストと言えます。

今から始められる腕脱毛サロンを探しに行く

エピレで1回目の脱毛施術を受けたあとの効果とは

体毛の処理をする時、腕や脚だけならシェーバーですぐに剃り落とすことが可能ですが、ワキやデリケートゾーンの体毛は太くて密集していることもあり、シェーバーで剃ることが難しいです。

剃ったとしても、体毛の断面がくっきりと残る上、チクチクした不快感がしばらく続いてしまいます。

クリニックや脱毛サロンに通うことをおすすめする理由とは

ブラジリアンワックスや脱毛テープを使用することでこのような悩みを解消することはできるのですが、お肌への負担がとても大きいですから、長期的に続けていくべきではないのも事実です。

なので、やはり体毛を自分で処理するよりも、脱毛施術を受けてお肌をキレイにしてしまったほうがいいです。脱毛できる場所というと、クリニックや脱毛サロンなどがありますが、おすすめなのはエピレです。

エステティックTBCがプロデュースしている脱毛専用のサロンなのですが、他の人気サロンと比較しても値段が安く、脱毛の効果も高いので、エピレはとても通いやすいです。

エピレの脱毛なら10日間で体毛が抜け始めてくる?

1回目の脱毛施術を受けた時、どのような効果が得られるのかと言いますと、10日間ほどで少しずつ体毛が抜け始めてきます。人によって、1回目の施術後はあまり変化が感じられないかもしれません。

しかし、確実に少しずつ体毛が抜けてくるので、その後も何度か施術を受けますと、自己処理が必要なくなるほどキレイになります。

ワキやデリケートゾーンの体毛も、以前より細く、だんだん産毛のようになっていきますし、生えてくるスピードも遅くなるので、エピレに通い始めてみてください。